最高470万円も!?出産お祝い金をもらえる町。

全国的に少子化が進んでいる日本では、できるだけ子供を産んでもらえるように、とある自治体では高額な出産お祝い金を給付しているところがあるそうだ。
info80

出産お祝い金が100万円以上貰える町がある!?

子供は欲しいが生活資金の問題もありなかなか産めない、2人目、3人目の子供を欲しいが今の生活でギリギリ…。などの理由でなかなか踏み切れないという方も多いの
ではないだろうか。

福島県矢祭町に注目!!

そんな問題を解消してくれるだろう町が、福島県矢祭町だ。
なんとこの町では最高で470万円が自治体から給付される。条件は出産の日前に引き続き1年以上居住していること、出産後も矢祭町に居住して3ヶ月以上養育することなど決められているが非常に嬉しい話だ。ちなみに、このお祝い金は健全育成奨励金を含むものだが、第1子、第2子に関しては10万円ずつを、第3子からは100万円を給付される。

北海道では地域経済活性化も狙った給付金が!

北海道福島町では出産祝い金交付金事業というものがあり、第1子には5万円、第2子には20万円、第3子には100万円と、それぞれ交付されるようになっている。

30%が商品券でもらえる!

そして面白いのが、全て現金ではなく、出産祝い金の30%が町内で使える商品券となっている。これにより単に出産祝いをするだけでなく地域経済の活性化による一石二鳥を狙っているそうだ。

これらの出産お祝い金の制度があると安心して子育てできそうですね。


関連記事

ニトリが競合他社の家具配送!?

room

ニトリホールディングスが家具の配送網を活用したサービスを展開するとしている。 インターネット通販企業や家具メーカーから家具の輸送や宅配を請け負うことを開始する。 国内ではインターネット通販の普及で物流量が急拡大しており、 […]

詳細を見る