行列なしの事前決済。モスフードのモバイルカード。

ハンバーガー

「モスバーガー」を運営しているモスフードサービスが、インターネット注文に注力している。

プリペイドカード「モスカード」と連動させてネット上で決済を済ませることで、あとは店頭へ行って商品を受け渡しを行うだけというものだ。

 

モバイルモスカードで並ばず簡単決済と受け渡しが可能に。

ネット注文を強化しているモスフードサービスは、スマホから事前に注文を行うことで、行列に待たずに商品を受け取ることが出来るサービスを提案している。利用登録の会員数は36万人と1.5倍のペースで増えているが、売上は月間9千万円と全体の1%の売上ほどしかない。

さらに、ネット決済を利用する客は全体の15%ほどで、大半は店頭での現金支払いとなっているほか、事前にネット注文している人は優先的にレジに案内されるが、それを知らずに黙って列に並んでいることが多いため、ネット注文の利点を生かせていないとされている。

ネット決済に必要なのはプリペイドの「モスカード」で、さらに発行数を増やすために「モバイルモスカード」を導入した。

アプリからなら来店不要でカードを購入できるようになっているため、ネット注文をしたくなった際にすぐに入手することができる。

近年、少子高齢化により、若い世代が減っており、人が集まらない時代で徹底した業務効率化が必要と判断したことから、ネット注文から決済を済ませることができるサービスを行うこととなった。

今後は、いかにネット注文サービスを浸透させることができるかがカギとなりそうだ。

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

介護施設や病院に健康食の冊子を配り販促!!高齢者食の市場争奪戦。

lunch

キユーピーは業務用の高齢者向け冷凍食品を、介護施設へのヒアリングをもとにしたアレンジメニューの冊子を全国の介護施設へ送付する。 また、森永乳業子会社のクリニコ(東京・目黒)も高齢者の低栄養防止を訴える冊子を配布しており、 […]

詳細を見る

全日空が機内食のパンを自社製に!?

Bread

空の旅の楽しみの一つは食事ではないだろうか。 今では機内食は有料となっている航空会社もあるが、もちろん機内食を配布している航空会社も多く存在している。 全日本空輸ではその機内食で提供しているパンを、自社製に切り替え、設備 […]

詳細を見る