プロポーズは「一生もの」を使おう。男性のプロポーズを後押しするサービス続々。

婚約指輪

婚約などで指輪や余計を贈るという習慣は若者世代においても根強く残っている。

そうした中、関連企業が固定客を取り込むために知恵を絞っている。

宝飾品販売のヴァンドームヤマダ(東京・港)は男性のプロポーズを後押しする作を打ち出すなど盛り上がりを見せている。

 

レプリカリングでプロポーズで成功後に本物購入!!

ヴァンドームヤマダは、全国に約110店ある主力宝飾店、ヴァンドーム青山において新たな販促活動を開始した。

プロポーズの際に婚約指輪を渡したいが、指輪の種類や金額で悩む男性に、まずレプリカの指輪を購入してもらうことで、男性の失敗を避けたいという思いに答える。

最近の若い世代の間では、男性が一方的に指輪を贈るだけでなく、自分好みの指輪を男性と一緒に選びたいといった女性も増えているようだ。

レプリカリングのサイズはS・M・Lの3種類で、価格は税別1万円となっている。

プロポーズが成功して購入後1年以内であれば同じ店で本物を購入すると、代金から1万円を割り引くというサービスになっている。

同店の標準的な婚約指輪は30万円程度で、男女共にブランドのファンになってもらうことができると見込んでいる。

消費が全体的に勢いに乏しいほか、将来への不安から貯蓄思考を強めている。

そうした中で結婚関連の市場は底堅い。

男性のプロポーズを後押しするユニークな同社のサービスは、アプローチに迷える男性の背中を押すサービスとして人気になりそうだ。

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

東京タワーに初のお化け屋敷が誕生!!

obake

梅雨が明け、暑い夏が続く今、「涼」を求め海水浴やプールへ行く人も居るだろう。 しかし忘れて欲しくないのが、夏に「涼」を感じることのできるイベントはそれだけでないということだ。 東京タワーには開業してから初となるお化け屋敷 […]

詳細を見る