ワイヤレスイヤホンでスマホに指示!ハンズフリーで楽々操作。

イヤホン

スマートフォン(スマホ)を音声で操作できる無線方式のワイヤレスイヤホンが相次いで発売されるとして話題になっている。

話しかけることで音声で返答したり、スマホが指示通り動いたりと移動中のハンズフリーが可能となるようだ。

 

アップルやソニーモバイルなどワイヤレスイヤホンを発売。

ソニーモバイルコミュニケーションズ(東京・品川)は、音声アシスタント機能に対応した新型ワイヤレスイヤホン「エクスペリア イヤー」を発売する。

アンドロイド搭載スマホに専用のアプリを導入することで利用できる。価格は2万円だ。

方耳だけのイヤホンで、内蔵されているセンサーが装着を感知して、未読のSMS(ショートメッセージサービス)や不在着信の有無、スケジュールやニュースを自動で読み上げるなどの機能があり、イヤホンをタップすることで音声アシスタント機能が起動する仕組みになっている。

マイクも内蔵されているため、調べたい単語や検索や天気予報の確認など音声で指示ができるようになっている。

結果も音声で返ってくるため、スマホを取り出す必要がないため、ハンズフリーで操作ができる。

10月下旬には米アップルも自社のスマホ「iPhone(アイフォーン)」と連動するワイヤレスイヤホン「AirPods(エアーポッズ)」を発売する。価格は1万6800円(税別)だ。

イヤホンをタップすることで音声アシスタント機能「Siri(シリ)」が起動して音声によるスマホ操作が可能になる仕組みとなっている。

スマホを操作できるのは音楽鑑賞も想定しており、両耳にイヤホンを用意している。

各社はワイヤレスイヤホンの機能を特化した商品の発売を行うとしている。

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

ユニクロ、子連れ客をターゲットに。店内で楽しめるアプリをスタート!!

215-300x200

どこに出かけるにしても子供が居る家庭にとっては、常に目を配らなければならないなど油断ができない。 たとえば飲食店で家族で何か食べるにしても、子供はおとなしくしてくれないだろう。 それは買い物に行った際も同じである。 ユニ […]

詳細を見る