スポーツとカジュアルミックス!新たな衣類が注目を集める。

スポーツウェア

スポーツの要素を取り入れつつも普段着にも使える「アスレジャー」をご存知だろうか。

丸紅フットウェア(東京・中央)が「FILA(フィラ)」のスニーカーを新たに売り出すほか、メガスポーツ(同)では、カジュアル特化型の路面店を初めて開店させた。

 

好機を逃さない商品展開で様々な需要を取り込む。

イタリア発のスポーツブランド「フィラ」は、伊藤忠商事が日本でのマスターライセンスを持つことから、丸紅子会社の丸紅フットウェアは靴の製造・販売に関するサブライセンスを取得するという。

輸入品のほか、オリジナルデザインのスニーカーやランニングシューズを展開する予定で、靴専門店やセレクトショップ、通販サイトなどで販売していくとしている。

熱心にスポーツに取り組むだけでなく、関連する商品を普段着に取り入れたいといった人が増えているようで、今後、カジュアルにも取り入れることができるスポーツウェアの需要が高まっていくと見られている。

イオン系で「スポーツオーソリティ」を運営しているメガスポーツは、カジュアル衣料などをそろえた「CORNERS(コーナーズ)」の初めての路面店を東京・目黒に開店した。

今まで郊外にあるイオンのショッピングセンターなどに出店してきたが、今後は都心部への出店を強化していくとしており、ヨガ製品を置くなどして商品ラインナップを充実させていくとしている。

今後各社で展開される商品には、汗を吸収しやすい素材を使ったTシャツや撥水加工が施されたジャケットなどを想定しており、運動着でありながらもファッション性を兼ねそろえたものでアピールしていくとしている。

【「日系MJ」より一部抜粋。】


関連記事