高級飲食店の予約スマートに。USENの予約サイト。

レストラン

音楽放送大手のUSENが高級な飲食店に特化した予約サイトの運営を開始する。

予約の可否がすぐにわかるため、ストレスなく予約ができるようになるのが特徴で、紹介する内容は内装の仕様や個室の雰囲気といった高級店の店選びで気になる点を重点的に紹介する。

ヒトサラで培ったノウハウを生かして運営することでも他社との差異化を図る方針だ。

 

接待やデートに活用できる高級飲食店特化型予約サイト。

サービス名は「プレミアム・リザベーション」で、掲載店は飲食店紹介サイト「ヒトサラ」の編集部が選ぶことになっている。

掲載される飲食店は客単価1万円程度の飲食店が多くなる予定で、「ミシュランガイド」の星付きレストランも約30店登場する予定となっている。

最大の特徴はネット予約の可否がすぐにわかる即時予約だ。

飲食店予約台帳システムを提供するトレタ(東京・品川)と提携し、プレミアム・リザベーションの掲載店には座席の空き状況などを確認しやすいトレタの予約台帳システムを導入してもらう。

飲食店の紹介や予約ができるサービスは既にいくつか存在しているが、普段使い向けのカジュアルな店から高級店まで混在しているため、目的の店舗を探すまでに時間と手間がかかるパターンがあったが、USENでは高級店だけに絞ることで、店選びの煩雑さを解消できるとしている。

また、プレミアム・リザベーションは、接待などの重要な飲食店選びの際に、予約申請から回答までの時間に待たされることもなくなるため、大きな需要を秘めていると考えられる。

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事