ロキソニンSプレミアムは頭痛に速く効く!!医師も評価する市販薬。

頭痛の女性

第一三共ヘルスケアの鎮痛薬「ロキソニンSプレミアム」が売れている。

「ロキソニンS」シリーズ全体の売上が前年比2割アップしており、有効成分を追加配合することでより強い効果を求める頭痛患者の需要を取り込むことに成功しているようだ。

 

医師も認める副作用の少なさ。

医療用医薬品「ロキソニン」(成分名ロキソプロフェン)を一般用医薬品(OTC)に転用した、スイッチOTCと呼ばれる薬で、数ある鎮痛薬OTCの中では後発となっているほか、ライバル薬とは違って第一類医薬品であることから、薬剤師が販売しなければならないといった制約があるが、ロキソニンSは高いシェアの獲得に成功している。

この背景には医師向け専門誌「日経メディカル」に、20種類以上ある鎮痛薬の中でも最も医師が処方する頻度が高い薬として「ロキソプロフェン」が挙げられており、効き目を体感している患者が多いことなどから薬剤師も勧めやすいようだ。

ロキソプロフェンは体への吸収スピードが速く、即効性が高い。また、副作用も少ないことから医師に評価されている。

ロキソニンSプレミアムに関して、鎮痛効果をより高めるために「アリルイソプロピルアセチル尿素」という成分を配合しており、痛みへの不安や緊張を和らげることができる。また、「無水カフェイン」を、鎮痛効果を増強するために配合している。

希望小売価格は24錠(12回分)で、飲んで15分ほどで効き始めるため、高価格でありながらも人気となっている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク:ロキソニンSプレミアム第一三共ヘルスケア


関連記事

10月1日から「全国労働衛生週間」。働く人の心と体の健康を考えましょう。

info7

厚生労働省が実施している「全国労働衛生週間」というものをご存知でしょうか。 これは労働者の健康管理や職場環境の改善などの労働衛生に関する国民の意識を高めると共に、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することなど […]

詳細を見る