しゃぶしゃぶ出店加速するすかいらーく。

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶビュッフェの「しゃぶ葉」などを運営しているすかいらーくは、同ブランドの新規出店を加速させている。

ブランドの知名度向上や肉料理への人気の高まりを踏まえて、2017年以降も本格化して事業展開に弾みをつける。

 

業態転換に新店開業加速。

子会社のニラックス(東京都武蔵野市)をつうじて、千葉県成田市の商業施設に「しゃぶ葉 成田店」を開業し、7月までに計4店を開業させた。

そして埼玉県に2店、東海地区に1店をそれぞれ追加するという。

現在、店舗数は127店となっており、15年末から急増しているようだ。

すかいらーくは専門店なども含めた、全体で年60~80店の専門店へのブランド転換を計画しており、今後も新規出店と組み合わせて需要の高まりに対応していく。

同ブランドは牛肉や豚肉のしゃぶしゃぶを食べ放題としており、時間帯やコースによって異なるが、昼食で税抜き1199円からで、夕食で同1599円からとなっており、値ごろ感の良さを打ち出している。

客自身が卓上調理するしゃぶしゃぶのほかに、野菜や麺類、ドリンクやデザートといったサイドメニューは提供スペースで客自身が自由に選べるといったシステムも家族連れに人気になっているようだ。

6月下旬からは夕食時間帯ににぎりずしの導入店順次増やしており、少子高齢化や商圏変化といった現象に伴って、過剰店舗となった店を専門店ブランドに転換してきた。

現在、しゃぶ葉は高い収益性を上げており、今までファミリーレストラン等の運営で培ったノウハウも生かして集客を実現している。

 

【「日系MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

しゃぶ葉

 


関連記事

失敗しないリフォームの方法って?

room

家のリフォームは大きな金額になることも多く、また、一度行うと取り返しがつかないこともあり、慎重になりがちだ。 今回は失敗しないリフォームの方法をご紹介します。   リフォーームを行うには家族会議が大事!? 「現 […]

詳細を見る

あなたの感性を投稿しよう!

115

旅に出て初めて目にした世界での思い出や印象、胸に響いた名言やこんなのあったらいいなというアイデア、観光地を自分なりに紹介した文章。今回はこれらをテーマに、それぞれの感性を応募しよう。 海外旅行でのエピソード ダイヤモンド […]

詳細を見る