年末年始の忘年会、新年会シーズンはアプリとサプリで上手に乗り切ろう!

これからの季節は忘年会に新年会などとお酒の席が増えることが予想され、飲みすぎ食べすぎが非常に心配される。また、せっかくの飲み会の場で盛り上げるためにいろいろ企画している方も多いのではないだろうか!?

そんな飲み会シーズンは体調にも気をつけつつ、どんどん場を盛り上げていきたいですね。
そんな時に頼りになる情報をご紹介します。

体調はサプリで!

サプリ居酒屋などでの定番メニューと言えば、まずはビール!そして、カラッっと揚がった唐揚などだろうか。ここで気になるのは脂質もそうだが、もう一つ気をつけてほしいのが栄養価だ。いくら付け合せのレタスを食べたからと言って、それだけで一日に必要な栄養素が取れるわけではない。また現代におけるストレス社会では、電車で隣に立っている人に肩がぶつかっただけでもストレスを感じ、ビタミンCが減少するなど、思ってもいないところで栄養価が下がりがちである。そこで活用して欲しいのがサプリ(栄養補助サプリ)だ。

実はよく通販とかで耳にする5,000円など高額な物だけでなく、薬局などで亜鉛やマルチミネラルなどのサプリが安く売っている。このサプリにおいては一般的な薬と同じように錠剤、ドリンクタイプ、カプセルと様々なタイプがあり、成分においても自然由来の物や合成サプリなど種類も様々で、吸収率やアレルギーの有無や体調と相談して選ぶと良いだろう。

遊びはアプリで!

アプリ職場、家族、友人間とこれからのシーズンはお酒を皆でワイワイと飲むことが多くなる。そんな中、盛り上がりに一役買ってくれるのはスマホアプリだろう。一言にスマホアプリと言っても、地図や家計簿、ダイエットなどの便利アプリからゲームや写真加工アプリとたくさんある。

特に飲み会で盛り上がるのは診断形アプリや写真加工アプリだろう。この写真加工アプリで有名なところで言うと「ゾンビブース」だ。これは人の顔を写真で撮影するとアプリが自動的にゾンビのような顔写真に加工してくれるというもので、ただ加工されるだけでなく唸ったり、指で触ると噛み付いだりなどギミックが搭載されている。このアプリは無料ということもあり、SNSや友人間などの口コミで広まったものと思われる。

こうしたアプリで盛り上がるのも、情報を収集するのも面白いかもしれない。


関連記事

東京外大流のスーパーグローバル人材育成

157

日本における各大学では、世界に通用するグローバルな人材を育てようと躍起になっている。 そんな中で、東京外国語大学においては、スーパーグローバルな人材を育てる対策をしていた。 外国語を喋れるだけではもう遅い!?文化について […]

詳細を見る