低価格リラクゼーション「りらくる」出店加速!!

低価格リラクゼーション「りらくる」出店加速!!

低価格リラクゼーションサロン「りらくる」運営するりらく(大阪府泉大津市)が店舗網を広げている。

個別にセラピストと契約を結ぶなどで低価格によるサービスを提供しており、消費者から支持を受けている。

その「りらくる」を今後、年70~80店舗のペースで出店するとしている。

 

店舗倍増計画。女性取り込みも強化も。

りらくは特有のビジネスモデルを生かして、急速な出店を行うとしている。

出店地域は賃料が安い地方都市が中心で、東京都内であっても足立区や東村山市を選んでいるなど、賃料の安さにこだわって出店を行っている。

そして今回、22年に1千店体制にするべく出店を倍増させている。

同社は格安でリラクゼーションサービスを提供していることが最大の特徴となっており、頭から足までの全身をもむ「もみほぐしコース」(60分で税別2980円)は、一般的なリラクゼーションサロンの半額程度の料金で受けることができるようになっている。

また、「足つぼコース」であっても60分で同3400円という格安料金となっている。

セラピストは直接雇用せずに、個別に業務委託契約を結ぶことで人件費削減に繋げており、空き時間を有効活用したい女性などがセラピストとして登録しているようだ。

研修所は全国20箇所にあり、希望があれば無料でトレーニングを受けることができるようになっている。

現時点では女性客の比率が4割程度で、今後は女性客をさらに増やしていく計画で、室内にアロマキャンドルや観葉植物を導入するほか、高級ベッドで受けられるサービスの導入も視野に入れている。

急速に増えていく店舗でさらに消費者からの支持を集める狙いだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

りらくる


関連記事

ウエア購入後、直ぐにヨガができる!!スタジオ併設スポーツ用品店。

ヨガをする女性

最近、コンビニエンスストアではイートンスペースを併設して、店内で買った商品をそのまま直ぐに食べることができるようになっていることが多くなった。 そうした購入後直ぐに商品を使う流れはスポーツ業界にも伸びているようだ。 イオ […]

詳細を見る