「バックカチューシャ」で後姿美人に!?

「バックカチューシャ」で後姿美人に!?

今、20代の女性を中心に後ろ向き専用のカチューシャ「バックカチューシャ」が話題となっているほか、背中にポイントをおいたデザインの服や水着も人気で、いまやトレンドの発信拠点となっている音楽イベント「夏フェス」から街中ファッションに浸透し始めているようだ。

今夏は後姿が映えるファッションがポイントに!?

クレアーズ日本(東京・中央)は、今夏から後ろ向き専用の「バックカチューシャ」を発売した。

音楽フェスに参加する20代の女性や海外トレンドに敏感な女性を中心に売れ行きが好調なようだ。

夏フェスでは目に入るのは後姿ということから、見られることが多い後姿に力を入れている女性も多いようだ。

背面のデザインが注目されているのはカチューシャだけではないようだ。

「三愛水着楽園」を展開するAi(東京・渋谷)においては、今年はバックスタイルに重点を置いた水着が増えているという。

昨夏まではフリルなどのボリュームがあるタイプが豊富だったが、今夏前がシンプルだが、後ろにデザインがあったり、大胆に露出している水着が人気となっているという。

女性向けファッションブランドの「ミコアメリ」は背中にポイントを置いた「バックチュール」シリーズが売れ筋ランキングの上位を占めており、正面から見るとシンプルなTシャツやワンピースとなっているが、振り返ると存在感のあるシフォンのリボンがゆれているといったデザインで、現在一番の売れ筋として既に先行受注の段階で2度完売している。

こうしたバックスタイルのファッションが流行している背景にはSNS(交流サイト)が関連しているそうで、顔を隠したり後ろ向きの写真をアップする人が増えていることからだ。

今年は後ろ姿美人を目指してみてはいかがだろうか。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

クレアーズ日本

Ai


関連記事

ティファニー=女性ブランドはもう古い!?男性もティファニーを。

watch

ネックレスやリング、時計といった宝飾品を取り扱っている米宝飾ブランド「ティファニー」はいずれも「女性向け」といった印象が強い。 しかし、今回、日本法人ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(東京・千代田)は男 […]

詳細を見る

パルコではデザイナーが接客!?新業態で客との距離を更に近く。

洋服

ファッションビルの「アパレル離れ」が課題になっている今、デザイナーや有名モデルとの関わりを強めて衣料品を売り込む動きが拡大しているようだ。 パルコでは、都内にデザイナーらが常駐する衣料品のセレクトショップを開業し、ルミネ […]

詳細を見る