ネイルにエステ、管理栄養士に相談!?個性的ドラッグ店が都市部に出現!?

ネイルにエステ、管理栄養士に相談!?個性的ドラッグ店が都市部に出現!?

一般的にドラッグストアといえばその名の通り、薬や化粧品、健康食品などを販売しているものだが、都市部を中心にそうした販売以外のサービスを行い集客を狙うドラッグストアが増えているようだ。

新コンセプト店のドラッグストアでさらに便利に!?

M&A(合併・買収)戦略を進めているツルハHDは、約100店増の出店を計画しており、郊外の大型店舗に強みを持つコスモス薬局は決算が5月期であることから、まだ出店計画を明らかにしていないようだ。

ウエルシアホールディングス(HD)とマツモトキヨシホールディングス(HD)は、新たな顧客層の獲得をすべく、都市部で美容と健康のサービスを充実させようとしている。

ウエルシアHDはヘルスケア店「B.B.ON(ビビオン)を東京・日本橋に開業した。

オーガニックコスメやサロン用のヘアケア用品やヘアアクセサリーなどを充実させて、20~50代の働く女性を取り込むという。

調剤薬局やネイル・エステサービスも併設する予定のようだ。

マツモトキヨシHDも、新店舗「マツキヨラボ」を展開している。

専門の美容担当員が専用機器で肌年齢を測定して、肌の悩みを聞いたり、顧客一人ひとりに合った基礎化粧品を提案したりする。

管理栄養士も常駐しており、顧客に食生活や生活習慣の相談に乗りながら、不足しがちな栄養素を割り出すとしている。

 

その他競合他社も同様にサービスを拡充!!

サンドラッグにおいては、都市部を中心にコンビニ機能を追加した新業態「サンドラッグCVS」の展開を進めているほか、調剤薬局事業に強みを持っているスギホールディングス(HD)は、調剤窓口に対する需要が見込めることから、郊外を中心に積極的に出店を展開していくようだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

ウエルシア

ツルハドラッグ

マツモトキヨシ

サンドラッグ

スギホールディングス


関連記事

高速道路の通行台数は?

181

公共事業関係費は削減をされてきたが、2014年度予算は国土強靭か推進により増額され、道路関連は前年度比1.21%増となった。この中には防災・地震対策の推進のほか、高速道路網の整備などが含まれている。 さて、今までも予算か […]

詳細を見る