電子辞書とスマホの連携で学習の進捗を確認!?

電子辞書とスマホの連携で学習の進捗を確認!?

カシオ計算機が新たに、電子辞書とスマートフォン(スマホ)との連携を進めるとしており、電子辞書での英語学習の進捗をスマホアプリでも確認できるようにするとしている。

 

スマホと電子辞書で学習状況の連帯感をアップ!?カシオの電子辞書。

カシオは新たにスマホと電子辞書「EX-word(エクスワード)」を連携させるアプリ「クラブエクスワード」を公開した。

電子辞書にQRコードを表示させて、スマホで読み取る仕組みをとっている。

どの単語を調べたかなどの学習履歴をスマホに表示するとしており、クリックすると、単語の使い方を動画解説を再生することで従来の電子辞書ではできなかった学び方を体感できるようになっている。

電子辞書に直接通信機能を持たせなかった理由としては、電子辞書の約6割は学生向けであり、電子辞書自体に通信機能を持たせることで内容が改編されないか学校側が心配するからで、また、スマホと連携させることで利用者どうしをつなぐことになるため、アプリの公開に至った。

また、6月下旬より「イングリッシュトレーニングジム」という英語学習の進捗状況を確認できる電子辞書の機能を使えるようにするとしている。

電子辞書では自分の達成度のみが確認できるようになっているだけだが、アプリでは学年ごとにユーザーの平均の進捗度を表示できるようになっており、比較することで学習のモチベーションが上げられるようになっている。

スマホには既に辞書や学習用アプリが多く公開されており、競合が多数居るが、同社は逆転の発想でスマホと連携することで電子辞書の購買意欲を高めるとしている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

CASIO-カシオ

カシオ-電子辞書


関連記事