西海岸テイストのファストファッションならフリーズマートへ!!

西海岸テイストのファストファッションならフリーズマートへ!!

じわじわと暑さが増す毎日。洋服もだんだんと涼しげなものに変わっていくことだろう。

ただ、新しく服を買うとしてもどこも高くてなかなか手が出せないといった人も多いのではないだろうか。

そんなとき、夏のテイストを手軽に取り入れることができるフリーズマートはどうだろうか。

 

国内の流行を取り入れたモダンなデザインで西海岸風を楽しめる!?

TSIホールディングス(HD)傘下のサンエー・ビーディーの婦人服ブランド「フリーズマート」が人気となっている。

フリーズマートは、米ロサンゼルスを意識したカジュアル衣料が中心で、西海岸発祥のブランド「ロキシー」や「バンズ」などとコラボレーションの展開もしている。

ファストファッションが浸透しはじめた2009年から「フリーズショップ」の低価格ブランドとして展開しており、西海岸の雰囲気とともに国内の流行も取り入れていることで他ブランドと差異化を図っている。

手ごろな品揃えが特徴で、感度の高い客層に向けて都市近郊のファッションビルなどで展開している。

日本の流行を反映した製品は順調に売れるそうで、春先は前後の素材を切り替えたルーズシルエットのシャツが人気となっていた。

衣料品ブランドは高級ブランドと低価格帯への二極化が進む中、手ごろな価格帯でファッション性の高いフリーズマートは成長の余地があったようだ。

4月にはブランド初のムック本を発売しており、人気タレントやモデルを起用し販促にも注力しているほか、わかりやすく世界観を伝えて、SNS(交流サイト)で消費者とのコミュニケーションを図るとしている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

Free’s Mart Official Site


関連記事

事故の際は警備員が駆けつける!!セゾン自動車火災の新サービス!!

car

どれだけ安全運転を心がけていても、どのような形であれ自動車事故というものは発生してしまう。 たとえば大きな事故で車が動かなくなってしまった場合など、混乱して自分では何をすればよいのかわからなくなる時があるだろう。 そんな […]

詳細を見る

外国人を雇う際の注意点

105

2020年の東京オリンピックに向けて、益々増加することが予測されている外国人と外国人就労者だが、外国人を雇う際には事業主にはくれぐれも注意して欲しい点がある。 「不法就労助長罪」に注意 都市部の飲食店やコンビ二では、人手 […]

詳細を見る