まるで米西海岸!?海外リゾート地のようなマリン&ウォークヨコハマ!!

まるで米西海岸!?海外リゾート地のようなマリン&ウォークヨコハマ!!

ゴールデンウィーク(GW)の予定はもうお決まりだろうか。

三菱商事都市開発は、横浜市みなとみらい地区に商業施設「マリン&ウォークヨコハマ」を開業したことで注目が集まっている。

開放的な空間となっており、レンガ作りのレトロな外観や米西海岸を彷彿とさせる雰囲気が特徴となっている。

GWには訪れてみてはいかがだろうか。

米西海岸のような街並みの中で優雅なGWはいかが?

マリン&ウォークヨコハマには、おしゃれな服飾雑貨や世界各地の料理が楽しめる店が多く入っており、港に面した立地は本当に海岸リゾートのような空気感が出ている。

日本初出店など個性的なテナント25店が集まっている。

それぞれの店内には棚やテーブルにゆとりがあり、居心地がよい印象になるようになっている。

そうした店の一つに、パイ料理専門店「パイホリック」がある。

店内はオープンキッチンで、焼きたてのパイの香りが立ち込める。

ランチセット(1850円から)は肉や魚の料理のほかにパイの食べ放題がつくお得なセットになっている。

テークアウトも可能で、昼下がりにおやつ目的で並ぶ人も多いようだ。

マリン&ウォークは大きな建物の中を周遊するタイプではなく、路面店に立ち寄りながら長く過ごせるようなリラックスした雰囲気をイメージしたそうで、飲食店は海の眺望を意識して窓枠を大きくとっているほか、テラス席を設けるなどこれからの季節にぴったりだろう。

日本初出店で話題となっているのは、カナダ・バンクーバーのアパレル店「キットアンドエース」で、入り口にはカーペットとテーブルが並べられており、海沿いの邸宅を訪ねたような空間となっている。

都心とは一味違う落ち着いた店舗空間でGWを過ごしてみるのもいいかもしれない。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事