壁ぎわに強い「パワーブーストサイクロン」は便利!!

壁ぎわに強い「パワーブーストサイクロン」は便利!!

毎日のように行う掃除には何を使っていますか?

コードレスクリーナーでしょうか。それとも、コードがあるタイプの掃除機でしょうか。

掃除機をかけるにしても、コードがあるタイプとなるとまず掃除機を取り出してコードを引っ張り出し、コンセントにつなげてノズルを伸ばして電源を入れる。

たったこれだけでも、この手間が面倒なためなかなか掃除機をかけないという人も居るだろう。

そんな人にも特に使って欲しいのが収納場所をとらずに手軽に使えるコードレススティック型掃除機だ。

 

手軽!!でも強力!!便利なコードレススティック型掃除機!!

近年、注目を集めているのはコードレススティック型の掃除機だ。

日立に関してはスティック型からハンディ型に変形する「パワーブーストサイクロン」を、さらに使いやすくした「PV-BD700」を発表いsた。

カラーはシャンパンゴールドとルビーレッドと2色展開となっており、家の中に立てかけておいてもインテリアかのようなたたずまいとなる。

市場想定価格は80,000円前後となっており、4月23日に発売予定だ。

サイクロン室の入り口で気流を加速させて強力なサイクロンを発生させることで、しっかりと空気とゴミを分離させることができるため、非常に強い吸引力を実現している。

さらにヘッドの性能にも注力しており、押しただけでなく、引いたときにもゴミをしっかり吸引する「スマートヘッド」を採用している。

上部に穴を開けることで壁際のゴミもきちんと吸引できるようになっているのが特徴だ。

重量は2.3kgだが、ヘッドが自走式のため軽い力で操作できるので女性でも簡単に扱うことができるようになっている。

 

ハンディ機能にも目が離せない!!

棚や部屋の高いところなど掃除機じゃ掃除しにくいところもハンディ型にすることで、ちょっとした部分の掃除にも対応することができるようになっている。

ブラシをつけるとパソコンのキーボードなども掃除できるようになるため重宝する。

アタッチメントは充電器に設置しておけるため、掃除したいタイミングに素早く用意できるのも魅力的だ。

ちなみにダストカップは底部を開いて捨てる仕様のため、ゴミがつまって捨てにくいといった事態を避けることができる。

一度使ってみてはいかがだろうか。

 

【「ライブドアニュース」より一部抜粋。】


関連記事