引越しの時に役立つ「魔法のステッカー」って?

引越しの時に役立つ「魔法のステッカー」って?

もうすぐ入社や入学などで新生活がスタートするといった人が多いかと思います。

引越しシーズンや衣替えということで家に溢れている物を整理する機会が増えている中、場所をとっているけどなかなか捨てられない物ってどうしても出てくるかと思います。

そうした物の保管に役立つ魔法のステッカーがあるようです。

 

片付けに役立つ魔法のステッカーって?

魔法のステッカーはアート引越しセンターで引越しにする際に使えるステッカーで、一時的に不要品を預かってくれる「Sumally Pocket」というサービスを受けるためのボックスに流用するためのものとなっている。

「Sumally」が「Sumally Pocket」というサービスを展開している。

もともと“モノ”を登録して、それに関する話題を媒介に人と繋がるSNS(交流サイト)だ。

「Sumally Pocket」では一時的に不要品を預けられるサービスで、預けた物品の写真を撮っておくことでスマホアプリで簡単に管理が可能となっている。

預けるためのボックスには衣類、雑貨、書籍の3タイプとなっており、1ボックス月300円で利用可能となっている。取り出し送料は全国一律800円/1ボックスとなっている。

そして、今回、サマリーはアートコーポレーションと提携し、「アート引越センターの引っ越し用ダンボール」を「Sumally Pocket」用のボックスとして流用可能にできる魔法のステッカーの提供を開始した。

これにより直接「Sumally Pocket」に収納することができるようになるため、すぐに必要なものだけを持っていくことができるようになるといった仕組みになっている。

アプリで管理できることから非常に便利なサービスとなっている。

使い方次第で大きく引越しが楽になることだろう。

新生活の準備の際に活用してみてはいかがだろうか。

 

【「ライブドアニュース」より一部抜粋。】


関連記事

会社で使える世間話のコツって?

TALK

この4月から新しく入社した人はこれから会社で上司、先輩、同僚など様々な人と会話をする機会が増えるかと思います。 会社の人間関係はこれまでの学生の時とは異なり、世代も感覚も様々な人と出会うこととなります。 そうした際に、コ […]

詳細を見る

SMAP解散発表から売れるCD。

ライブ会場

CDがデジタルの時代で売れない。 そう嘆く音楽関係者も多いが、今、大きくCDの購入が増えているグループがある。 国民的人気グループのSMAPの音源だ。 12月31日にSMAPが解散する発表を受けて、今、再びSMAPのCD […]

詳細を見る