オウケイウェイブでのサイトでの質問「家族の相談」が1位に!?

オウケイウェイブでのサイトでの質問「家族の相談」が1位に!?

誰かに相談したいが相談する相手を選ぶ。誰に相談すればいいのかわからない。

そうしたことが誰にでもあるかと思うが、そうした際に便利なのがオウケイウェブなどの質問サイトだ。

その質問サイトでの相談内容の傾向が10年間で大きく様変わりしているようだ。

質問サイトでの相談内容の10年の変遷。

●オウケイウェイブの質問傾向。

03~05年 13~15年
1 会社、派遣 女性、妻
2 PC、ソフト 会社、正社員
3 メール、掲示板 設定、メール
4 ファイル、作成 ファイル、表示
5 女性、妻 ソフト、PC

(注)オウケイウェイブ調べ。単語は一部を抜粋。

質問サイトによせられる質問の内容はこの10年間で大きく変わった。

質問サイトのオウケイウェイブがAI(人口知能)を用いて分析をしたところ、10年間で大きく質問内容が変わったことがわかった。

30代男性で「家族」、40代男性で「仕事」に関する質問が増加しているようで、バイクなど趣味の質問は上位からほぼ消滅することとなった。

中には「派遣ってなんですか」といった非正規雇用に関する質問が目立っていた。

また、スマホやパソコンなどネット関連の物事が普及してきたからか、40代男性の間ではIT関連用語が1~3位を独占していた。

同社の関係者は、周囲に相談できず、ネットで検索しても解決しない問題を質問する人が増えてきていると分析している。

大きく変化を見せる質問内容は、その時代ごとの背景に大きく関わりを見せているように思える。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

モスバーガー店舗にWi-Fi導入にメニュー4言語設置で訪日外国人需要を取り込む。

hamburger

訪日外国人観光客の勢いは止まらない。 東京や大阪など都市圏においては特に訪日外国人が集中しており、繁華街は平日でも大きな賑わいを見せている。 一方、訪日外国人の悩みは日本語がわからないことや、スマートフォン(スマホ)が繋 […]

詳細を見る