45度の坂にもベンツでチャレンジ!?SUVの無料体験施設。

45度の坂にもベンツでチャレンジ!?SUVの無料体験施設。

メルセデス・ベンツ日本は、多目的スポーツ車(SUV)を無料で体験できる施設を東京都港区に開業したことで注目されている。

敷地内にコースを用意しており、45度の上り坂など様々なコースをベンツ車で体験できるようだ。

 

急勾配にも対応!!ベンツSUVの無料体験!!

高級輸入車の代表ともいえるメルセデス・ベンツの多目的スポーツ車(SUV)を無料で体験できる施設「メルセデス・ベンツ・コネクション ネクストドア」が開業した。

人気車種に位置づけられているSUVの需要を取り込むとしている。

5月初旬までの期間限定で営業するとしており、SUV「GLC」を含む5モデルを試乗できるようになっており、ベンツ好きなオーナーが多く集まりそうだ。

施設の敷地面積は約900平方メートルで、最大45度の上り坂のほかこぶの多い道など3種類のコースが用意されている。

ベンツの車を思う存分体感できる環境となっているようだ。

 

車に乗らない人も楽しめる工夫も!?

施設はメルセデス・ベンツの車を試乗ができるのはもちろんのこと、車に乗らない人も楽しめるように施設の奥にはステーキやドイツワインを楽しめるレストランを併設しており、ゆったりと食事が楽しめるようになっている。

日本法人の上野金太郎社長は、「2016年はSUVの販売台数を全体の2割にしたい」と話している。

ベンツの人気は国内でも人気が高まっており、今回の無料体験で人気に拍車がかかりそうだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

高齢者の貯蓄が二極化している!?

koureisya

年金問題や少子高齢化など、日本には高齢者に関する様々な問題がある。 日本においては医療技術の進歩や食生活の変化などから、平均寿命が年々伸びており、世界でも1、2を争う長寿大国となっている。 そうした中、新たに問題となって […]

詳細を見る

太りにくい体は長生きする体になる

info57

なぜ、30代後半から40代にかけて太りやすくなる所謂「中年太り」になってしまうのでしょうか。 これは年齢とともに「基礎代謝」が落ちるからです。 厚生労働省の統計による体重1キログラムあたりの消費エネルギー量 20代の基礎 […]

詳細を見る

救急か自分で病院か見極めるサイトが登場!?

ambulance

万が一の事故や突然の病気の症状などで、救急車を呼ぶべきか、自分で病院へ行くべきか迷う時がある。 そうした判断は素人では難しい面もあり、なかなか決断できないといったパターンが多いようだ。 そこで、サイトで症状を見極めてどち […]

詳細を見る