室内で海の中に居るような気分になれるホテルが沖縄に!?

室内で海の中に居るような気分になれるホテルが沖縄に!?

沖縄に客室内で海中気分を味わえるホテルが開業するとして話題を呼んでいる。

沖縄といえば海だろう。海が非常に澄んでおり、さんご礁や美ら海水族館なども有名だ。その沖縄の那覇でまるで水族館のようなホテルとはどういうことだろうか。

幻想的な世界で一休み。海中気分を味わえるホテルとは!?

藤田観光が4月に開業するホテルが注目を集めている。

宿泊特化型ホテル「ホテルグレイスリー那覇」(那覇市)では、コンセプトルームが設けられており、そこでは客室内の壁に海の中を撮影した動画などを投影し、まるで海の中に居るような気分を味わえるようになっている。

動画に現れるのは海の人気者ジンベイザメなどの魚で、沖縄の美しい海を体感できるとしている。

このコンセプトルームは「美ら海(ちゅらうみ)ルーム」と名づけられており、定員2名のダブルルームで提供は1室のみとなっている。

料金は税金・サービス料込みで2万7千円からとなっている。

ホテルの玄関では床面に映像を映して人の動きに合わせて映像が反応するシステムも導入している。

たとえば人が歩くと水の波紋が広がったり、魚が動いたりするようになっており、リアルな海中を体感できる。

沖縄那覇市に旅行へ行った際は、より非現実的な体験ができるこのホテルに宿泊したいものだ。

ベッドで横になりながらまるで海に居るかのような感覚になりながら幻想な世界の中で眠りにつける。

旅の思い出に一躍かってくれそうだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事