懐かしのミニ四駆を走らせろ!!タミヤがコース貸し出し3倍に!!

懐かしのミニ四駆を走らせろ!!タミヤがコース貸し出し3倍に!!

今の20代、30代なら懐かしいと思うのではないだろうか。

モーターを搭載した四輪駆動の模型のミニ四駆を走らせていたという人も多いだろう。

模型メーカーのタミヤが発売している玩具で、一躍大ブームとなっていた。

そのミニ四駆が大人向けに再燃しており、タミヤはコースの貸し出しサービスを拡充するとしている。

 

かつて味わった白熱のレースが再び!!大人もミニ四駆で激走!!

模型メーカーのタミヤ(静岡市)は、自動車模型の「ミニ四駆」のコース貸し出しサービスを拡充するとしている。

無料貸し出し用のコースのセットを約3倍に増やすほか、標準コースはもちろんスロープ部分などの提供も始めるとしている。

かつてミニ四駆で遊んでいた大人たちの間で人気が再燃しており、さらに需要を開拓すべくコースの貸し出しを強化する。

組み立て式コース「ジャパンカップジュニアサーキット」の貸し出し可能本数を60本に増やすとしており、同コースでは3台のミニ四駆でのレースが楽しめることができ、複数のセットを組み合わせてレイアウトや距離の変更ができるようになっている。

貸し出しについては無料で、利用者は送料のみを負担するかたちとなる。

タミヤはミニ四駆の公式イベントを年1500回超開催しているが、最近ではミニ四駆ファンによる非公式のレースも増えているようだ。

今後は貸し出しコースの増加により、こうしたファンによる非公式レースが増えていくかもしれない。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

地方銀行で人材の相互受け入れが検討開始。子育て世代の支援!?

info36

輝く女性の活躍を加速する地銀頭取の会(仮) 地方銀行64行は、行員が配偶者の転勤などに伴い退職せざるを得なくなった場合、希望があれば転居先にある別の地銀で働くことが出来る仕組み作りで連携を行うと発表しました。 千葉銀行・ […]

詳細を見る