ナビに安全ブレーキ!!女性専用レンタカーとは!?

ナビに安全ブレーキ!!女性専用レンタカーとは!?

自動安全ブレーキシステムなど自動車の安全面での技術が高まっている中、JTBとオリックス自動車は、女性専用のレンタカーの販売を行なうことで女性の利用拡大と集客を図る。

 

運転が苦手な女性でも大丈夫!?女性専用レンタカーで快適旅行!!

JTBの国内旅行の主力商品「エースJTB」dえ、5~10月に北海道と沖縄方面に出発する旅行が対象となっており、前方に車両や人を認識するとブザーが鳴る衝突警報などの安全機能を標準装備した車両が借りられるようになっており、運転が苦手な女性でも安心して旅行が楽しめるようにできるとしている。

使われる車両は「ダイハツキャストアクティバ」で、北海道は新千歳空港出発に限り、赤い車両を1日7台まで貸し出す。また、沖縄は那覇空港出発限定で青い車を1日10台まで貸し出す。

乗車できるのはあくまで女性グループに限れられているが、小学生以下の男児は対象に含まれるとしている。

安全機能は警報のほか、前の車との衝突の危険性が高まると、自動で緊急ブレーキがかかり減速するような機能がついていたり、車両後方の映像をカーナビゲーションに映すバックモニターも備えている。

さらに、スマートフォン(スマホ)で自らを撮影できる「自撮り棒」や晴雨兼用の傘も貸し出すとしている。

また、エースJTBは女性向け旅行商品にも力を入れており、女性向け沖縄旅行には年間4500人の申し込みがあるようだ。

今回の新サービスにより、女性客の利用がさらに高まりそうだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事