対するはUSJ!!体験型SC「エキスポシティ」の壮大な実験。

対するはUSJ!!体験型SC「エキスポシティ」の壮大な実験。

体験型ショッピングセンター(SC)として大阪府吹田市の万博公園の跡地にできた「エキスポシティ」が開店初日から列を作るほどの人気となっている。

エキスポシティはSCとして体験型ミュージアムなどエンターテインメント施設が売り物となっており、全体の半分が非物販という思い切った脱・SCモデルとなっている。

ライバルはUSJと息巻いているようだ。

 

買い物より遊び重視なショッピングセンター「エキスポシティ」!!

エキスポシティではエンターテインメント性を重視したSCとなっており、ワオキツネザルが放し飼いになっており、足元によってきたりホワイトタイガーが金網越しに客の頭上を歩いたりとインパクト抜群のミュージアムがある。

水族館の海遊館(大阪市)が運営する「ニフレル」では、生き物を間近で感じることができるようになっている。

エキスポシティはこうしたエンターテインメント施設が8つあり、米国の街並みを再現した空間で英語を学ぶ「オオサカ・イングリッシュ・ビレッジ」は外国人と英会話ができるようになっている。

「ポケットモンスター(ポケモン)」のキャラクターと来場者が会話できる「ポケモンEXPOジム」も人気で、子供たちからの質問内容に人気のポケモン達が答える。

ノリの悪い大人をいじるなど場を盛り上げる演出もあるようだ。

来春には日本一高い観覧車「レッドホース・オオサカ・ホイール」も登場する予定となっている。

その他、ららぽーとにはケーキ教室や「カントリーマアム」を自分で作って食べられる不二家の洋菓子店「カントリーマアムファクトリー」がある。

こうしたショッピングとエンターテインメントでユニバーサル・スタジオ・ジャパンをライバルとして客を取り込むとしている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

進化を遂げる調理家電「ヘルシオ」。シャープはついに電子レンジにAI搭載へ。

電子レンジ

世の中は物で溢れている。 その中に新たな商品を投入して売れるためには、他社との違いを打ち出す必要があるだろう。 それは機能面であったり値段であったりと様々だ。常に進化や進歩がないとその商品にニーズは生まれない。 健康な食 […]

詳細を見る

プロポーズは「一生もの」を使おう。男性のプロポーズを後押しするサービス続々。

婚約指輪

婚約などで指輪や余計を贈るという習慣は若者世代においても根強く残っている。 そうした中、関連企業が固定客を取り込むために知恵を絞っている。 宝飾品販売のヴァンドームヤマダ(東京・港)は男性のプロポーズを後押しする作を打ち […]

詳細を見る