24時間振込みが可能!365日対応で土日祝も送金できる!?

りそな銀行は来年4月からグループ銀行内であれば、24時間365日振込みや決済が可能にできるようにする方針を固めたようです。

インターネットバンキングも午後3時以降は翌日

現状の振込みの仕組みとしては、平日午後3時までに振込み手続きを行わなければ当日中に振込んだ相手にお金が届かなくなっています。銀行窓口で振込み手続きが行えるのは午後3時までとなっており、インターネットバンキングサービスにおいても午後3時までに振込み手続きを完了しておかなければ当日中には振込みできません。インターネットバンキングサービスで午後3時を過ぎて振込み処理をしても相手にお金が届くのは翌営業日の朝になっています。

国内初!24時間365日対応

振込来年4月からりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の3行はインターネットからならグループ銀行内であれば24時間365日、振込みや決済が可能となり、民間銀行では複数の銀行間で24時間365日対応は国内で初めてのようです。

りそな銀行では、インターネットを通じて行なうネット通販では深夜の取引等が活発であり、即時決済が実現することで、ネット通販等で購入した商品の発送が前倒し出来るなど、利用者の利点が高まるとの見方です。

確かに、ネット通販で商品を購入し、振り込みを金曜日の午後3時以降にした場合、振込みをしたお金を確認してもらえるのは月曜日になってしまいます。商品の発送は早くても月曜日になってしまいます。土日、深夜も送金決済ができるようになれば、利用者にとってはありがたいサービスになることでしょう。


関連記事

奨学金返済問題。生活に大きな影響も。大阪市の子供の貧困調査。

money

日本の経済は回復に向かっているという情報も飛び交うなか、本当に回復しているのかと実感が薄いという人も多いだろう。 節制した生活をしているにも関わらず経済回復に対する恩恵を受けることができていないと感じる理由には様々あるだ […]

詳細を見る