高級ブランドのバッグを無期限で借りられるサービスがNYに進出!!

高級ブランドのバッグを無期限で借りられるサービスがNYに進出!!

高級ブランドのバッグや財布などには憧れを持っている人は多いだろう。

しかし、値段が高すぎるためなかなか手が出ず諦めているという声もよく聞かれている。

そこで、そうした高級ブランドのバッグを無期限でレンタルしているサービスがあるが、そのサービスがついにニューヨークに進出が決まったようだ。

 

高級ブランドのバッグも気軽にレンタル!!

高級ブランドバッグのレンタルサービスを手がけているエス(広島市)が2016年にニューヨークに進出するとしており話題になっている。

毎月定額を支払うことでシャネルやルイ・ヴィトンなどの高級バッグを無期限で借りることができる。

この月額レンタルサービス「ラクサス」は毎月い6800\(税別)の低価格を支払うだけで、平均30万円程度のバッグを3000種類の中から無期限で何度でも借りることができるようになっている。

現在、スマートフォン(スマホ)のアプリのダウンロード数は約7万件となっており、25~45歳の女性を中心に支持を広げているそうだ。

バッグは全て買い取りで揃えており、10月にはベンチャー向け投資ファンドから3億円を調達していた。米国出身後には、数十億円規模の調達もしていきたい考えのようだ。

エスの児玉昇司社長はニューヨーク在住の顧客に向けて日本同様のサービスを始め、ファッション感度の高いニューヨークで成功をすることで日本でも認知度が向上するほか、薄れつつある若者の高級ブランド志向の中に新たな需要を掘り起こすことができるのではないかと考えているようだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

消費増税の影響は零細企業に…。

money

消費税が5%から8%に増税されたときからしわ寄せを受けているのは零細企業だ。 税金によって生活も全て飲み込まれてしまうのではないかといった不安に押しつぶされそうになっている声があちこちであがっていた。   分納 […]

詳細を見る

生活保護受給者は神様!?介護を悪用した貧困ビジネスとは。

house

一般的に、高齢で介護が必要かつ生活保護を受けている低所得者は特別養護老人ホーム(以後、特養)に入所されるはずだが現実はそうもいかない。少子高齢化社会が嘆かれている日本では、どこも特養は満杯状態で溢れた高齢者は介護度の関係 […]

詳細を見る