上海のユニクロはディズニーとコラボ!!

上海のユニクロはディズニーとコラボ!!

安くて質の良いシンプルな服として有名なユニクロは日本だけでなく世界的にも有名だ。

新店舗ができればたちまち行列ができる程となっている。

そのユニクロが上海でも旗艦店ができたことで盛り上がっているが、もうひとつ、米ウォルト・ディズニーと協業した専用フロアがあることで話題となっている。

 

ディズニー×ユニクロの新しい買い物体験!!

ファーストリテイリング参加のユニクロは、上海市の旗艦店に米ウォルト・ディズニーと協業した専用フロアを開いたことで大きな話題となっている。

同社の中核スタッフを日本のディズニーランドで研修させるなど、ディズニーが持つ「夢の国」の世界観を再現することで「新しい買い物体験」の実現を目指すとしている。

ディズニーとの協業プロジェクトである「MAGIC FOR ALL」のコンセプトストアは開店前に約1千万人が並んでおり、午前10時の開店と同時に入店した行列の先頭に並んだ女性は、コラボの子供服を買うために「1時間半かけて車を運転してきた」と語っていた。

声に反応して記念写真を撮るコーナーも設置されており、タブレット(多機能携帯端末)でオリジナルTシャツを作れる売り場も設けられている。毎日のように親子連れが列を作っている姿が見られ、大盛況となっているようだ。

また、スタッフの約60人がディズニーの歴史も学び接客にあたるとしている。

2016年には米フロリダ州にも出展する計画がある。

今後も同社の展開は続いていきそうだ。

 

【「日本経済新聞」より一部抜粋。】


関連記事

食材がスマホ一つで簡単に発注できる!?メールやファックスに自動変換機能も。

food

飲食店を経営している側としては、適切に食材を発注することが重要な業務となる。 ロスをできるだけ抑えて利益を出すために毎日の食材発注は欠かせないが、メールやファックスなど仕入先の通信環境によって注文書の作成方法を変える必要 […]

詳細を見る

電車好き必見!?電車型コンビニが発車間近!?

line

電車が好きという人は結構多いだろう。 特に新幹線のホームにいくと一眼レフを持って撮影をしている人の姿がよく見られる。 電車は子供から大人まで幅広い世代に愛されており、人気が絶えない。 そしてついに、電車型のコンビニまでで […]

詳細を見る