「新婚さんいらっしゃい!」がギネス記録に認定!!

「新婚さんいらっしゃい!」がギネス記録に認定!!

大阪に住んでいる人なら知らない人は居ないというくらいに、有名なバラエティ番組「新婚さんいらっしゃい!」がギネス記録に登録されることとなったようだ。

 

「新婚さんいらっしゃい!」って?

朝日放送(大阪市)制作のバラエティー番組で、自推もしくは他推で夫妻を募集し、番組では1回の放送につき2組の新婚カップルが出演し、なれ初めや結婚生活などを赤裸々に語るというものとなっている。

トークは敬語を使わず大阪弁もしくは地方出身の場合は方言でやり取りをする。年内の最終放送には特別番組が組まれ、その年に出演したカップルの中で総集編のほかに特におもしろかったカップルを10組程度招き、その後の新婚生活などを振り返りながらトークを繰り広げるといったものも行われる。

番組司会者の桂文枝さんは、ゲストのカップルのトークに合わせて、椅子から転げ落ちたり、驚いたようなリアクションをとることが非常に印象深い番組となっている。

 

同一司会者でトーク番組最長放送でギネス!!

今回、その「新婚さんいらっしゃい!」が今年で45年目となり、「同一司会者によるトーク番組の最長放送」としてギネス世界記録に認定された。

今月2日に大阪市内で授与式が行われ、放送開始以来、番組で司会を務めている桂文枝さんと7代目パートナーの山瀬まみさんが出席し、認定証を受け取っていた。

今後も文枝さんのリアクションとトークを名物に今後もギネス記録を更新し続けてくれることを期待される。

 

【「読売新聞」より一部抜粋。】

 

 


関連記事

東京タワーに初のお化け屋敷が誕生!!

obake

梅雨が明け、暑い夏が続く今、「涼」を求め海水浴やプールへ行く人も居るだろう。 しかし忘れて欲しくないのが、夏に「涼」を感じることのできるイベントはそれだけでないということだ。 東京タワーには開業してから初となるお化け屋敷 […]

詳細を見る