医学部予備校の検索が簡単に!!

医学部予備校の検索が簡単に!!

最近は少子高齢化から日本の労働力となる人口の低下、特に看護、職人、医者などの専門分野となる職種は特にそれが嘆かれている。

そんななかでも医者を目指して医学部に入学したいと考える受験生は後をたたないそうだ。

しかし、医学部は狭き門であることから、受験したところで簡単に入学できるわけではない。

そこでより徹底して学習をするために予備校があるわけだが、その予備校を探すのも簡単ではなかったが、近頃はインターネットを活用するだけで簡単に自分にあった予備校まで探すことのできるサイトもあるようだ。

 

簡単に自分にあった予備校情報を見つけられる!?

学習塾や予備校のポータルサイトを運営するイトクロ(東京・港)は医学部専門の予備校の情報を掲載したサイトである「医学部予備校マニュアル」というサイトを開設した。

全国の800校について、現役生か浪人生、授業の形式などから絞り込んで検索できるようになっているポータルサイトとなっている。

地域別に検索することもできるようになっており、問い合わせ数の多い順に表示されるようになっている。

 

料金体系はどうなってるの?

料金については利用者は無料で予備校を探したり資料請求をすることができる。料金が発生するのはあくまで掲載をする予備校側で、イトクロに掲載料を支払うことで追加情報を掲載できたり、利用者からの資料請求を直接受けることもできるようになる。

 

医学部の人気を後押しするサイト展開。

同社は医学部に合格した人の口コミを載せた「医学部受験マニュアル」を運営しており、大学医学部ごとに掲載する口コミは450件を超えている。

今、長らく続いた景気低迷などで医学部の人気が根強く、昨年度の私立大学医学部の受験者数も前年度比で1割超増えていることから、年内にも新設サイトで予備校情報と口コミサイトをまとめて閲覧できるようにし、医学部の人気を後押しする。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事