七夕はカップルでサンリオピューロランドに来場すると割引に!!

star

早くも今年も1年の折り返しで、子供達は下旬から夏休みにはいるところが多いだろう。

そうなると各地の行楽地やレジャー施設、テーマパークでは多くの人に溢れかえることになる。

しかし、主な顧客は子供連れの家族で、どちらかと言えば若い人々の需要は高くはない。

そうした中、屋内型テーマパークのサンリオピューロランド(東京都多摩市)は9月末までの期間限定で、20歳代を狙った割引サービスを導入することを決定した。

 

カップルだと入園料が割引に!?

今回、サンリオピューロランドでは4つの割引サービスを行うとしているが、それぞれ、通常大人1人3300円~3800円かかる1日券「パスポート」を、1人2500円に割引くとしている。

このうち2つのサービスの対象となるのは学生や18歳以上向けとなっている。

そしてその第一弾となるのが「七夕ペア割引き」は、異なる都道府県に住む2人組で入園した際に割安になるようになっている。

ちなみにこのサービスは19日から7月7日の七夕までとなっている。

もちろん、1年に1度だけ出会える織姫とひこぼしの伝説にちなんで本サービスを展開する。

また、7月10日から8月31日までは、18歳以上の男女ペアカップルがペア割引の対象となるようになっている。

こうしたサービスの展開により、いままで取り損ねていた20代前後の入園者数の確保をし、7月~8月の入園者数を前年同期の1割増を目指すのが狙いとなっている。

 

その他サービスも展開!!

このカップル割引以外に、7月1日からはゆかたで来演した人が割引になったり、中学生以上の学生割引が適用されたりする。

これらのサービスは全てホームページ(HP)で割引券を印刷して持参し、身分証明書を窓口に提示するといったルールがあるので、来場前にしっかりと事前準備を行っておこう。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

あなたの感性を投稿しよう!

115

旅に出て初めて目にした世界での思い出や印象、胸に響いた名言やこんなのあったらいいなというアイデア、観光地を自分なりに紹介した文章。今回はこれらをテーマに、それぞれの感性を応募しよう。 海外旅行でのエピソード ダイヤモンド […]

詳細を見る