CoCo壱番屋でカレーの甘さが5段階で選べるの!?

ココイチのカレーの甘さが5段階で選べるの!?

カレー専門店はと聞かれて一番最初に思い浮かぶのは「CoCo壱番屋」ではないだろうか。

通称ココイチではカレーの辛さを自分の好きな辛さに調整できるシステムがあるが、今までは甘さは1段階だけで、「甘口」のみだった。

今回、新メニューとして甘さも5段階から選べるようになったそうだ。

 

独自ソースで甘さも調節!!

カレー専門店「CoCo壱番屋」で新たなメニューとして追加された「甘口」ベースを対象とした甘さの5段階調整だが、この甘さの調整にはハチミツやリンゴなどの果物を使った独自のソースが使われており、

「1甘」はマイルドな味わい、「3甘」は子供が好きな甘さ、「5甘」は同店史上最高の甘さ」になる。

それぞれ21~105円増しでカレーメニューに追加することができる。

これらの甘さ調整により、子供は勿論、甘いカレーが好きな顧客らを取り込むのが狙いとしている。

今までただの甘口じゃ物足りないと感じていただ人々には朗報だろう。

 

その他のカスタマイズも勿論可能!!

同社は辛さのほか、ご飯の量やトッピング、サイドメニューなど、カレーを自分の好きなようにカスタマイズすることもできる。

これに加え、今回の甘さ調整ができるメニューを用意することでファミリー層など客層を広げる。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

プライベートブランドが魅力の雑貨専門店「フランフラン」「プラザ」などが注目を集めている!!

キャンドル

生活雑貨専門店が自主企画(PB)商品の売り込みを強化している。 生活雑貨の「フランフラン」や輸入雑貨の「プラザ」は仕入れ販売にとどまることなく、独自性を打ち出して顧客を掘り起こすとしている。   フランフランは […]

詳細を見る

紳士服販売で粘りを見せる青山商事。

スーツ姿の男性

カープの優勝でにぎわう広島に本拠を置いているのあ、25年連続で業界首位の座に君臨している青山商事だ。 紳士服市場は縮小傾向にある中、鉄壁の守りのスタイルで「こだわらない客」を引き寄せて残存者利益をつかんで着実に収益を高め […]

詳細を見る