おいしいイカの選び方!

207

イカといえば10本の足を持っている軟体動物で、よくアニメや漫画などのキャラクターにもされている。

そんなイカの選び方、種類についてご紹介します。

 

おいしいイカの選び方。

①胴が膨らんでいて、張りがあるものを選びましょう。
②足の吸盤に触れたときに吸い付くものを選びましょう。
③生きている物は内臓が透けているものを選びましょう。

 

イカの生態

イカは日本産だけでも80種を超え、胴部に備わったエンペラ(頭の三角の部分)の形は種類ごとに違い、特徴的です。

イカ好きの日本人にとって最も消費されるのがスルメイカだ。

 

おすすめの食べ方

イカはたくさん調理法があるが、どれもおいしい。

歯ごたえの違いはあるものの、どのイカも鮮度の良いものには甘みがある。

ご飯のおかずにもなるし、つまみにもなる。

季節によってはしょうが醤油でも、わさびなど薬味を変えてみるのもいいだろう。

イカの代表的な加工品はスルメと呼ばれる干物だ。

さっと炙ると独特の香りが広がる。本当にいいものはマヨネーズなどなしで楽しみたいものだ。

イカの調理に必要不可欠なのが下ごしらえだが、包丁はほとんど使わず、魚を3枚におろすといった高いハードルがあるわけでもないので、挑戦しやすいだろう。

 

イカ種類いろいろ

・スルメイカ

ケンサキイカやヤリイカを干した物はスルメの中でも最高とされ、一番スルメと呼ばれている。

スルメイカをほしたものは二番スルメといわれ、一般的に出回っているのはスルメイカを干したものだ。

 

・アオリイカ

ヤリイカ科で、北海道以南に広く生息しており、日本沿岸でとれるイカとしては大型である。

 

・コウイカ

コウイカ科で、関東以西に生息。スミが各国料理で珍重されている。

 

・ホタルイカ

ホタルイカモドキ科。日本全域に生息している。神秘的な発光が見られることから、ホタルイカ漁は観光名所ともなっている。


関連記事