渋滞回避で楽々移動アプリ!?

201

休暇でドライブ、これからの季節なら海などだろうか。車で意気揚々とでかけたところ、渋滞にひっかかりイライラした経験があるだろう。

そんな中、ナビタイムから渋滞回避をして経路を教えてくれるルート案内が始まったようだ。

 

利用者履歴から案内するサービス!

経路探索エンジン開発のナビタイムジャパン(東京・港)はスマートフォン用アプリで渋滞回避に特化したルート案内を開始した。

これは、サービスの月額利用者2700万人の走行履歴などから目的地の所要時間が最も少なくなる経路を案内するというものだ。

大型連休前に新機能を追加して利用者の獲得、需要の開拓に望む。

 

注目の新機能は2種に搭載!!

この注目の新機能は、スマホ用アプリ「カーナビタイム」と「NAVITAIME ドライブサポーター」に搭載されることとなっている。

新機能の特徴は、距離が長くなっても所要時間の少ない道を案内するというものだ。

ルート検索の画面には「推奨」や眺めの良い道を優先的に案内をする「景観」などがあり、目的地への移動時間が短縮できるルートがある場合に限り、「超回避」(超渋滞回避の略)が表示されるようになっており、前述の新機能が使えることとなっている。

こうした新たな機能の追加で、新規ユーザーが次回の大型連休に向けて増え続けると思われる。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

生活保護受給者は神様!?介護を悪用した貧困ビジネスとは。

house

一般的に、高齢で介護が必要かつ生活保護を受けている低所得者は特別養護老人ホーム(以後、特養)に入所されるはずだが現実はそうもいかない。少子高齢化社会が嘆かれている日本では、どこも特養は満杯状態で溢れた高齢者は介護度の関係 […]

詳細を見る

会社で使える世間話のコツって?

TALK

この4月から新しく入社した人はこれから会社で上司、先輩、同僚など様々な人と会話をする機会が増えるかと思います。 会社の人間関係はこれまでの学生の時とは異なり、世代も感覚も様々な人と出会うこととなります。 そうした際に、コ […]

詳細を見る