砂漠化って森林破壊と関係があるの?

197

砂漠化と森林破壊には因果関係はあるのでしょうか。砂漠化についてと、実際はどうなのか。それぞれについて順にご紹介します。

 

砂漠の変動について。

砂漠の多くは、緯度20~30度の亜熱帯高圧帯の下降流が卓越する地域に存在しています。

また、砂漠は、この亜熱帯高圧帯と関係があることから、気候変動と共に砂漠地帯も変動します。

実際に、亜熱帯高圧帯の中心位置は今よりも10~15度程高緯度側にあり、それと連動して砂漠となるような地帯も現在とは異なる位置に存在したと考えられています。

 

人為的な開発行為も影響がある!?

さきほど述べたような気候変動に伴う砂漠化とは別に、人為的な開発行為も砂漠化の進行に大きな影響を及ぼしています。

現在ある砂漠化の要因とされているのは、「森林破壊」「過放牧・過耕作による裸地化」に伴う「土壌流出」「塩性化」「飛砂」です。

森林地帯においては、木の根が地中深くまで張っているため土壌の保水能力も保たれる。

しかし、森林が伐採され農地になると、作物の根は浅いため、これに連動して地化水位も上昇し、地表面の蒸発も盛んになります。

これと同時に、地面に含まれる「塩類」も蒸発と共に地面付近に移動するため土壌の「塩性化」が進行し、植物の生育に悪影響を及ぼした結果、植物は枯れ易やすくなり地表面の裸化が進みます。

さらに、森林破壊によっても周辺からの飛砂が促され、砂漠化を助長することもあります。


関連記事

介護ロボットの導入を本格化。大和ハウスの介護ロボットとは。

kaigo

介護や看護の仕事は女性が多い現場ながら意外と力仕事が多くある。 男性であっても介護を受ける側の高齢者を車椅子からベッドに移動させる際などに腰の怪我をして職場への復帰が難しくなるなどかねてより問題となっていた。 そこで介護 […]

詳細を見る

月餅代わりに洋菓子提案。中華市場での定着目指すヨックモックとモロゾフ。

プレゼント

中華圏のギフトシーズン「中秋節」を前に洋菓子各社が専用商品を相次いで投入しており、一般には中華菓子「月餅(げっぺい)」を贈るが、最近は定番商品の月餅以外を好む人も増えており、各社は洋菓子の販売の提案により中華市場での定着 […]

詳細を見る

6年連続減少。加速が続く少子高齢化。

walk

少子高齢化が進んでいくと昔から言われてきた日本では、過去最大の人口減少数をたたき出した。 特に地方での人口が減少を続けるなか、東京圏への一極集中が目立っていた。   過去最悪の事態に!? 総務省の発表によると、 […]

詳細を見る