成功率93%!?「ので」は心理的に断れない!?

「ので」は心理的に断れない!?
どうしても急いでお金をおろして、目的地まで行かなければならないが、ATMに人がズラリと並んでいて時間に間に合いそうになくて困った。などと似たような経験をしたことがある人は多いだろう。実は言葉の中に「ので」を挟むと、人は断れなくなるそうだ。

何か依頼をする時に活用しよう

心理学者のランガーが行った実験では、被験者に書類を持たせて、たくさんの人が待っているコピー機の前まで行って次の3通りの言い方で割り込みを依頼するように指示しました。

①「先に5枚だけコピーさせてくれませんか」
②「急いでいるので、先に5枚だけコピーさせてくれませんか」
③「コピーをとらなければいけないので、先にコピーをとらせてもらえますか」

この結果は次のようになりました。

①の場合、60%の人が割り込むことを許してくれました。
②の場合、94%の人が割り込みを許してくれました。
③の場合、なんと93%の人が割り込みを許してくれました。

これからわかることは、②のように理由付けされると人は要求を受け入れやすくなること。また、③のように意味をなしていない理由で依頼しても人が要求を受け入れてくれることから、「内容に関わらず、人は理由付けされると、要求を受け入れやすくなる」ということがわかりました。

ポイントは「ので」という言葉を挟むことになります。

このように自動的にある行動を起こしてしまうことを、「カチッ・サー効果」といいます。これを覚えていると、いざという時に活用できるかもしれない。


関連記事

10月1日から「全国労働衛生週間」。働く人の心と体の健康を考えましょう。

info7

厚生労働省が実施している「全国労働衛生週間」というものをご存知でしょうか。 これは労働者の健康管理や職場環境の改善などの労働衛生に関する国民の意識を高めると共に、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することなど […]

詳細を見る