花粉対策 プチ贅沢に

zeitaku
今年は関東などでは例年より花粉の飛散の量が増え、時期も早まると言われている。そんな中、既に店頭に並ぶ花粉症対策グッズには変化が出ている。
 

オシャレかつ高機能な花粉症対策グッズ!

花粉症対策といえば、マスクにメガネだが、従来の物は例えばかなりマスクが立体的になっており前方に突き出ているものや、メガネだとテンプル(つる)の部分が広い物を想像するだろう。
しかし今回はちょっと贅沢!そしてオシャレで高機能なグッズが売れているそうだ。

王子ネピア(東京・中区)

ネット通販限定販売をしていたティッシュを3枚重ねにして肌触りを高めていた「ネピア 大人の鼻セレブティッシュ」をローソン限定だが実店舗でも販売を開始した。価格は554円。

センス・イット・スマート(東京・千代田区)

女性医師が集まるEn女医会と共同開発した、女性用マスク「Enマスク」を発売する。これはフィルターには99%花粉などを防げるものを搭載しており、マスク表面にレースを付けてマスクの向きをわかりやすくし、色はピンク色でハート型の刺繍ワッペンシールも付いていて希望小売価格は430円となっている。

「JINS」(ジーンズ)

メガネにおいても進化しており、「JINS」を展開するジェイアイエヌは花粉カット率を98.7%まで高めた限定モデル「JINS花粉カット パーフェクトヒットタイプ」を5900円(税抜)で発売している。この花粉対策用メガネは従来のものと違いテンプルをスリムにするなど工夫が凝らされている。

花粉対策グッズ市場では少しくらい高くても効果が高く、またオシャレに使えるものが売れているということで各社は知恵を絞っているそうだ。今後の商品の展開が楽しみである。

 

【「日経MJ」より一部抜粋】


関連記事

阪急宝塚沿線で介護のお仕事に挑戦♪大阪と兵庫のコラボ説明会

info17

大阪府の北部から兵庫県の南東部に跨る「北摂地域」は、全国的に有名な千里ニュータウンなどの高度経済成長期に開発されたベッドタウンを擁する地域ですが、近年は初期入居住民の高齢化に伴う少子高齢化という課題を抱えています。 20 […]

詳細を見る