まもなく締め切りの2015年1月の公募

2015年1月も折り返しになりましたが、ここで今月の締め切り間近の公募をご紹介します。それぞれ自分の作品を応募して賞金、賞品を獲得しましょう。

水中写真を応募して10万円ゲット!

水中写真第17回目となるマリンダイビングフェア実行委員会が主催を務める「地球の海フォトコンテスト2015」では、今回、4部門展開をしている。それぞれ「地球環境」「自由」「ビギナー」「ビーチフォト」のものとなっている。

それぞれ応募規定も異なっており、注意が必要だ。「地球環境」「自由」についてはカラー・モノクロ問わずデジカメプリント2L判で、「ビギナー」「ビーチフォト」に関しては2L判にプリント、そしていずれも別途画像の入ったCD-ROMなどの記録メディアを添付とのことだ。

グランプリに選ばれると賞金として10万円が支給される。公募の締切日は2015年1月20日(火)となっている。水中写真というと難しそうなイメージがありカメラマンの腕の見せ所となるだろう。

きもの姿をアピールしてバリ島3泊4日旅行へ行こう!

きもの写真和装生活と和装文化の普及を目指している呉服店が加盟している「日本きもの連盟」が主催する第17回「きもの姿ほのぼのフォトコンテスト」ではきものを着た風景の写真の募集をしている。

2014年2月1日~2015年1月31日までに撮影された作品であることが条件となっており、正月や成人式、パーティーなどの際に着たきもの姿などを課題としている。

こちらは資格不問で、大賞・文部科学大臣賞に選ばれるとJTBジャワ・バリ島3泊4日ペアチケットを貰える。締切は2015年1月31日までとなっている。被写体が人物の場合は本人の承諾または、未成年の場合は親権者の承諾が必要となるので注意してほしい。


関連記事